ライフハック

【タブレット比較】KindleFireHD8と10を両方買ってみたレビュー

f:id:boriesy:20180207120351j:plain

 

 

30歳独身、ようやくタブレットデビューしました。

購入したのはAmazonが出してるタブレットKindleFireHDの8と10。

 

ずーっと「ほしいな〜、ほしいな〜」って思ってたんですけど、ようやく自分に都合のいい言い訳が揃ったので購入しました。

 

 

KindleFireHDってなに?

f:id:boriesy:20180120221557j:plain

そもそもなんですけど、KindleFireHDってのはAmazonが出してるタブレットのことで、読書したり動画見たり、iPadみたいにSNS見たりゲームしたりできます。

 

KindleFireHD購入に踏み切った理由

自分を甘やかした理由を書きます。

ざっくりあげてみるとこんな感じ。

  • スマホ・タブレットの使い分け
  • iPad買う前のステップ
  • 安い
  • 荷物を減らす

  

さくっと各項目の目的説明を。この辺りが「お前の目的とか知らねぇよバカ」って思った方は読み飛ばしてください。

 

スマホ・タブレットの使い分け→作業効率化+集中

仕事柄、連絡のやり取りでFacebookメッセンジャーやらなんやらスマホを使うことが多いのですが、連絡確認のときにSNS(主にTwitter)を開いちゃうんです。

反射的に、クセで。

これがほんっとーーーーーに時間と集中力を奪う。

  • アプリ消せば?
  • 設定で通知切れ
  • でぶ

など、さまざまな意見があるのはわかります。

 

でも、むりじゃない?

 

「見ないようにする」とかって自制心がきくのであれば買いません。

でも、人間そんなに強くない。

 

 

ってことで、SNSなどの仕事に必要のないアプリは全てタブレットに。

  • スマホ→仕事用
  • タブレット→娯楽用

この使い分けがしたかったんです。

 

iPad買う前のステップ→お試し購入

けっこう前から、iPad使って仕事したり読書したりしてる人を見てて、「あ、便利かもな…」って思ってたんです。

「スマホじゃ小さすぎるけど、MacBook持ち歩くほどでもない」みたいな時ってけっこうあるから。

そんな時にiPadあったら便利かもな〜ってちょいちょい思ってて。

 

でも、そんな「あったら便利かも」程度で買うにはiPadはハードルが高すぎる。

 

なので「タブレットがある生活」ってどんな感じなのかな〜って試してみたかった感じです。

 

安い

そんな感じでiPad購入をしぶってたぼくにはこれはまじで助かりました。

今回購入したKindleFireHD8ですが、本来9,800円するんですけど5,800円で買えました。

*さっき見たら2,000円値上げしてました。

 

やっすぃ。

 

この割引について詳しくはあとで説明します。

 

荷物を減らす

わりかし本を読むんですけど、 読み終わったら本棚に入れるじゃないですか?

あれがあんまり好きじゃなくて。

 

読んだ本を次にいつ読むのかって言ったらほんと1年に1回くらいしかないのに本棚で場所を占領されているのがイヤなんです。

だから本棚は電子化したかった。 

 

KindleFireHD購入〜初期設定まで

とりあえずもう嬉しかったので、写真撮りまくりました。

まず最初に購入したのはFireHD8です。

 

お届け〜開封

f:id:boriesy:20180204125408j:plain

めっちゃ簡易梱包。ただのお菓子かと思った。

 

f:id:boriesy:20180204125513j:plain

内容もめっちゃシンプルです。

  • 本体
  • コード
  • アダプタ
  • 説明書

中に入ってたのはこの4点だけです。

タブレットってそんなカジュアルな存在でしたっけ?

 

保護カバー&フィルム装着と初期設定

f:id:boriesy:20180204125555j:plain

で、傷だらけになったりすると愛着が沸かなくなってくるので、保護カバー系はしっかりと。

 

装着した保護カバー&フィルム

実際につけたのは以下の2点、合計で2,200円ほど。

 

ガラスフィルム

これ、iPhoneでもお世話になってるんですけど、ガラスなんです。

なので、触った感じがまじで全く変わらない。

 

レザーカバー

 ケースはそんなにこだわりがないのでシンプル&安価なもの。

  

ここまでできてから起動していきます。

 

 初期設定(10分くらい)

f:id:boriesy:20180204125828j:plain

起動したときからバッテリーは70%ほど。

小学生の時、ゲーム機買ってきたときにはじめてスイッチ入れるときと同じ瞬間、たまらん。 

  

参考にしたサイト

このサイトがめちゃくちゃわかりやすかったです。

ほぼ完全コピーでいい感じになります。

「Amazon Fireタブレット」購入したら設定しておきたい9つのこと | Mechalog

 

こんな感じで初期設定まで終了。

使い始めます。

 

KindleFireHD8使ってみた実際のレビュー

f:id:boriesy:20180204152445j:plain

ここからは使ってみた感想をメリット・デメリットに分けて書きます。

 

メリット

安い以外に実際に使ってみた印象をそのまんま書きます。

 

画面でかいとやっぱいいっ!!

f:id:boriesy:20180204143406j:plainわかっちゃいたけど衝撃でした。

これまでiPhone7でマンガ読むのが当たり前だったから感じてなかった違和感だったんですけど、タブレットでマンガ読むの最高です。

 

これを考えると、iPadを購入するときは更にでかいiPadProを買ってもいいのかなって思います。

 

タブレット自体に固定費がない

コレ、でかい。

 

大手キャリア(Soft◯ankとか)でiPad買おうとしたら、回線付きのやつとか売ってるじゃないですか?

あれは確かにどこでも使えるから便利なんだけど、機種代と通信費が毎月の生活費に加算されるのはお試しとしてはハードルが高すぎる。

もちろんWi-Fiモデルもあるけど、どっちにしろ機種代が高い。

そしてお試し程度で買いたいと思うタブレットを2年の分割で払い続けるのはきつすぎる。

 

デメリット

もちろんありますよー、デメリット!ここもちゃんと感じた分を全部書きます。

 

動作がけっこう遅い

www.youtube.com

本を読む分には全く問題ありませんが、動きがちょいちょいカクカクになります。

動画再生も全く問題ありませんでした。

 

なので、アプリを中心に使いたいって人だったら辞めといた方がいいんじゃないかなと。

 

割と重い(ケース+フィルムつきで550g)

f:id:boriesy:20180204131901j:plain

これはカバーも装着しての重さなんで、ある程度は解消できると思うんですけど、感覚的にビジネス書1冊分くらいの重さがあります。

 

FireHD10も買ってみた。

f:id:boriesy:20180703162704j:plain

はい、更にもう一台購入してみました。

基本的な動作や装備は全く一緒です。

 

特にサイズが大きい以外は本当になにも違いはありません。

 

ただ、動画再生とかはやっぱりデカイほうが楽しい。

基本的に持ち歩くつもりで買ったわけではなく、自宅に置いておくおもちゃとして買ったので、持ち歩きをしないぶんには10がおすすめだと感じました。

 

Kindle・Fire7、FireHD8、FireHD10、どれ買えばいい?

f:id:boriesy:20180204144349p:plain f:id:boriesy:20180204144636p:plain

*全てプライム会員なら4,000円値引きです。 

Amazonタブレットにはこの3種類があるんですけど、Fire7は安いのですが、以前の機種なので(バッテリーとストレージが弱い)HDがおすすめ。

その上で、ざっくりオススメするならこんな感じかなと。

  • 動画見たい、家で使いたい→HD10
  • 読書したい、持ち歩きたい→HD8

 

KindleFireHD8を購入&実際に使ってみた感想

ぼくの前提としていた用途はこんな感じです。

  • 読書
  • SNSの娯楽

個人的にはこれを1万円以内で全部揃えられるのであれば、完全に満足でした。

 

その上で人に紹介するならこんな感じの説明をします。

 

こんな人にオススメ

  • スマホ以外にタブレットの購入考えてる
  • 「iPad高すぎぃいい」ってひと
  • 読書とか簡単なことに使うひと
  • Amazonプライム会員のひと

 

こんな人にはオススメしない

  • iPhone、iPad並のサクサク感ある動作を求めるひと
  • ゲームガンガンしたいひと

 

Amazonの割引がエグい。

さっき紹介していたAmazonの割引ですが、以下の内容で特典が受けられます。

 

Fire端末が4,000円オフになる「Amazonプライム会員」

f:id:boriesy:20180205183431j:plain

月額契約だと400円、年間契約だと3,900円(月325円計算)のAmazonプライムに入ってたらタブレット関係を購入する際に4,000円OFFになるんです。

 

割引が過ぎる。

 

月額980円の読み放題サービス「Kindle unlimited」

f:id:boriesy:20180205183522j:plain

Kindleアンリミテッドって月額980円で本の読み放題サービスがあるんですけど、それも併用したら、読書しまくれるの。

もちろんどんな本でもってわけじゃないけど、1,000円払ってたら10冊まで本棚にキープできます。

ぼくのおすすめはこの辺。

f:id:boriesy:20180204153105p:plain f:id:boriesy:20180204153117p:plain f:id:boriesy:20180204153128p:plain

 

 

FireHDを購入するときの一番オススメの手順

ぼくがAmazon関連で入会してるサービスは2つ

f:id:boriesy:20180204134215p:plain

どっちも初月無料なので、試してみていいのかなと。

2つ合わせて月額で考えても1,200円程度、FireFHDの端末購入にかかる初期費用が1万円以下なので、お試しで使うには十分過ぎる

 

FireHDを買うならまず初月無料のAmazonプライムに登録して4,000円の割引

ぼくのイメージするFireHD購入までの流れはこんな感じ。

  1. 月額会員サービスにお試し入会(初月無料)
  2. FireHD購入(4,000円OFF)
  3. 満足ならprime会員を年間契約に

prime会員とKindleUnlimitedのそれぞれ初月無料特典がある間にタブレットを買って実際に試して、気に入らなかったら2つとも解約すればいいんじゃないかと思います。

 

月額会員サービスにお試し入会

Amazonプライム、KindleUnlimitedはそれぞれ初月無料で登録できるので、まず先に登録します。

*Fire端末の4,000円割引はプライム会員でないと受けられないので注意

 

 

 

KindleFireHD8購入

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 

プライム会員の登録を終えたらFireHD8を購入。普通の注文と同じように翌日、翌々日には届きます。

 

KindleFireHD10購入

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

 

 こちらも同様です。

 

満足ならprime会員を年間契約に

1ヶ月間の無料会員から契約内容を見直す際にはコチラの記事がわかりやすく説明してくれてました。

【アマゾンプライム】会費プランを年額↔月額へ変更する方法 | SMATU

 

会員サービスは満足いかなかったりしたら即解約でいいと思います。

FireHDの端末は相変わらず使い続けられるし、SNSやYouTubeとかを楽しめるだけで充分な価値はあるので。

 

タブレットの購入を考えているのであれば、まずお試しでKindleFireHDはオススメ

ぼくが買ってから既に2,000円の値上げをしているので、今後どうなるのかはわからないのですが、

  • 電子書籍の購入
  • タブレットの利用
  • スマホとタブレットの使い分け

この辺りを検討している人にはオススメです〜! 

 

ぼりでした。

 

記事アイキャッチ写真撮影/ともひろ